情報発信をしている私がクラブハウスをやらない理由【Clubhouseやりたくない方へ】

こんにちは、梅原けいです!

このところ SNS を見ていると「Clubhouse、始めました」の投稿をめちゃくちゃ目にします。

 

アメリカから来た音声SNSのクラブハウスですが、ここ最近で急速に流行ってきていますね。

インフルエンサー的な方々は、「クラブハウスは今やらないと損!」「ブームに乗り遅れないうちにやっとけ!」と言う方が多いですが、

果たして本当にやらないと損なのでしょうか?

 

私も含め、自分が普段やっていることを普段から発信されている方(情報発信者の方)は、気になるところだと思いますが、

今回は私なりに、やったほうがいいのか、スルーしてOKなのか、解説したいと思います!!

 

そもそも「Clubhouse(クラブハウス)」って何?という方に

クラブハウスは、アメリカのベンチャー企業が開発した音声アプリです!

Talk Roomという場で集まって会話したり、会話を聞いりできるのが特徴で、巷では音声版Twitterなどとも呼ばれています。

現在のところiOSにしか対応しておらず、言語は英語のみですが、2021年現在、SNSで急速に広がり利用者が増えていて、すごいです。

コロナ禍で人に直接会うことができないなど、人との会話に飢えている方が多い中で、このようなアプリが出てきたので、需要があったのかなと思います。

また、「Clubhouse」は招待制であり、すでに登録している人から招待してもらえない使えないので、招待されることにプレミア感があり、「私もやってみたい!」という方が増えているんだと思います!

 

結論:私はクラブハウスやりません

結論からお伝えすると、私はクラブハウスはやらない選択をしましたっっ!(※どんなものか登録だけはしました)

いや、今やったほうがいい!と言う意見は、めっちゃ分かります・・。

どのSNSにも旬があるし、これからブームが来る!と言う出だしの時にやったほうがフォロワーも増えやすいです。

でもよく考えた結果、今私はやらないかなと判断したので理由を解説しますね!

 

理由1:SNSやブログは選んでやるべき。

情報発信をしている方は、日々色々なメディアを使っていると思います。

  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter
  • YouTube
  • note
  • TikTok
  • Voicy
  • アメブロ
  • はてなブログ
  • ワードプレスブログ
  • LINE公式アカウント

有名どころを書き出しだしただけでもこれくらい!

現実的に考えて、これ全部やるのは無理です。もし全部本気でやろうとするなら、 SNSをやるだけで毎日が終わります。

ちなみに、もし少しづつでも全部やってみよう!と思うなら、それは効果がないから辞めた方がいいです。

 

単純に、かけられる時間には限りがあるので、例えばSNSを7個を薄くやって全部イマイチになるより、3つに絞って本気出したほうが良いかと!

クラブハウスやったら、その分だけ時間がなくなるわけので、それに対しての価値はあるのかな?と考えるべきかと。

 

あと、SNSやブログにはいろいろなコンセプトがあって、それぞれのメディアで使っている人の属性も全然違います。

自分の見込み客となる方が多いメディアを使わないと、そもそも発信しても見込み客に届かないから意味ない、となってしまうので、そこも考えて使うSNSを選ぶべきだと思います!

 

 

理由2:ストック型のメディアじゃない

クラブハウスは、録音ができないのでアーカイブが残せません。

つまり、タイムリーにその場で聞いてくれた人にしか届けられない!

そこが良いっ!て言う意見も分かるんですが、ストック型にならないってことは日々更新し続けなければいけないってことです。

 

例えば、ツイッターはフロー型メディアと呼ばれていますが、1年前のツイートとか、わざわざさかのぼって見る方はほとんどいないと思います。

でも、ストック型メディアと言われているワードプレスのブログは1年前の記事でも、SEOから見つけてメルマガ登録してくれる方がいるし、YouTubeも同様に1年前の動画が、今でも再生されています。

私のメインの発信媒体はメルマガです。

そして、私のメルマガ読者さんは、圧倒的に、こちらのワードプレスのブログから知ってくださった方が多く、次はYouTubeです。

 

理由3:勝てる気がしない

SNSは勝ち負けではないですが、何をやるにしても、自分の得意分野が発揮できる分野で戦うべきだと思います。

まず私は大勢の前で話すのはそんなに得意ではないし、それを行うことでものすごいエネルギーを持っていかれます。

YouTubeでは、セミナー動画とか出してますが、ちゃんと原稿作ってます。

多少大変ですが、YouTubeはスットク型のメディアだから、頑張れる!!

でもクラブハウスは、頑張ったところで、アーカイブが残せないし、発信し続けないと意味ないので微妙です。。

 

理由4:ビジネスの先輩方が、クラブハウスやってない

インフルエンサー的な人や、SNS起業家の方々は、今クラブハウスやるべき!!と口を揃えておっしゃていますが、私がビジネスを習った数名の大御所の方々は、クラブハウスやらない派です。

これが結構大きいかも。

逆に、今やらない派の方々が、判断を変えて「やる」となった時は、私も動くかもしれません…!

 

まとめ:SNSは自分に合うものを使いましょう

私がクラブハウスをやらない理由をお伝えさせていただきましたが、もちろんクラブハウスが向いている方もいます!!

自分にクラブハウス合ってる!集客できる!と思うなら、クラハ使ったらいいと思います。

要は向き不向き。そして優先順位。

例えば、私は最近ツイッターの頻繁更新をやめましたが、クライアントさんで、ツイッターが向いていると判断した方にはオススメしてます。

SNSは自分にあったものを使っていきたいですね!

 

 

■SNS運用の方法も学べる!在宅で料理のお仕事を始めたい方に

 

わたしは元々、普通の事務OLでしたが、好きな『食』に関する仕事で独立し、その後オンラインを利用して、在宅で食のお仕事ができるようになりました。(梅原けいの詳しいプロフィールはこちら

その経験を活かし、現在は食の仕事で自分らしく働きたい方のサポートを行っています!

なぜ独立してやっていけるようになったのか、どうやったら在宅で食の仕事ができるのかなど、メール講座(無料)にて詳しくお伝えしています。

在宅でできるフードのお仕事 適性診断シート」に加え、

また、レシピが正しく書けるようになるレシピの書き方解説動画&レシピ作成テンプレートもプレゼントしています♪

期間限定の配布になるので、宜しければぜひ下記から受け取ってください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です